Company

帰りたくなる家を、共に楽しく

住まいは家族の命を守る場所であるべきです。

“~You’d be so nice to come home to~”
家に帰ればあなたがいる
その風が歌う子守唄を聞きながら
暖炉のそばであなたと過ごせたら
なんて素敵なことでしょう
あなたは私のすべてなの
星空の下 冬の寒さに震えても
八月の燃えるような月の下でも
あなたのいる家に戻り
愛せるならば
そこは私の天国になるの

社名の『Passive Design Come Home』の『Come Home』の由来になっているのが、
ヘレン・メリルが歌ったJAZZのスタンダードナンバー、
“You’d be so nice to come home to”
私が学生時代にバイトしていたパブで、よく流れていた曲です。
ハスキーな声と共に印象的だったのは歌詞。
あなたのもとに帰りたい、そんな歌詞は、住まいづくりに通じると感じました。

どんな時も、家族が帰りを待っていてくれる場所、それが住まい。
だからこそ、住まいは安心で健やかに過ごせる場所であるべきだと、私たちは考えます。

地震に対する安心
一年を通じて心地よく過ごせる住環境
光熱費が抑えられる省エネ性
機能的でちょっとオシャレなデザイン

こんな住まいづくりを、私たちと一緒に楽しみませんか?

Message

代表からのメッセージ

安心と快適を、もっと追求していきたい、
それが私の住まいづくりに対するモチベーションです。
これまで培ってきたパッシブデザインのノウハウを活かしながら、
お客様の想いをカタチにしていきたいと思います。

経歴

  1. 1994年 一級建築士資格取得
  2. 2008年 安井建設㈱アトリエ・コ・ラボ所長として、設計業務に従事
  3. 2012年 パッシブデザインと出会い、家づくりの本質を捉えた設計思想に強い衝撃を受け、勉強を始める。
  4. 2014年 全国の住宅会社にパッシブデザインの設計手法を講師として提供。(2018年7月時点で約130社)
  5. 2017年 全国のパッシブデザイン設計者が集う自立循環型住宅研究会アワードにて、最優秀賞を受賞
         多くのパッシブデザイン住宅を手掛ける。
  6. 2018年 Passive Design Come Home設立

会社概要

  1. 会社名株式会社 PASSIVE DESIGN COME HOME
  2. 代表者木村 真二
  3. 所在地〒450-6321 名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋21階
  4. TEL052-856-3244
  5. 設立平成30年6月18日
  6. 事業内容新築住宅設計・施工・リフォーム・リノベーション・外構工事・設計施工・住宅コンサルティング
  7. 対応エリア愛知県内、及び岐阜市内
資料請求はこちら PAGE TOP