ブログ

YKK APWフォーラム in奈良

今日は奈良でYKK APWフォーラムに講師として招かれました

とにかく樹脂サッシを勧めて欲しいと

私 実はあまり樹脂サッシは使っていない・・・

住宅の高断熱と省エネ化という観点から考えると

実は微妙

樹脂サッシは 室内に入る日射量が減るのです

アルミより樹脂の方が枠が弱く 強度に耐えるには枠が大きくなる為

日射量が減るのです

お客様のコストが合えば 東西北は樹脂サッシにして

南側はアルミと樹脂の複合サッシにするというのが私が考える

コストバランスも考えた 落としどころです

ただ、防火地域になると これが難しくなります

対応できるサッシがなかなかないのです

と考える私が 全てを樹脂サッシで講演するのは・・・

高断熱だけを考える方は実は

夏に室内に入る日射量を減らし

冬は室内に入る日射量を増やす

ということを考えずに設計されている方がほとんどです

UA値0.46 と UA値0.22の住宅を比較しても

ちゃんと日射量を考えて設計すると 消費エネルギーはUA値0.46の住宅の方が小さくなる場合もあるのです

という発表内容

場内結構 騒然 してやったり

全てバランスが大事です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


資料請求はこちら PAGE TOP