ブログ

本拠地の名古屋市と JP タワーにこだわった訳

【ブログ投稿2日目】

今日は会社の本拠地となる 名古屋駅に隣接したJPタワーについてお話をさせて頂きます

会社を立ち上げようと思い どこで営業するかを考えました

前職の安井建設との競合は望むところではなく それでも競合の可能性はあるかもしれませんが

名古屋市に本拠地を置こうと考えました

もちろん私の考える事業内容が名古屋市の方が需要があると考えたからと

その他 JPタワーは場所的にも・・・

 

①各社ショールームが近い

会社所在地となるJPタワーの反対側には 大名古屋ビルヂングがあり

TOTO YKK タカラスタンダード ダイケン などが歩いて5分で行けます。

また、私がお世話になっているリクシルも歩いて15分程度。車なら5分。そして、パナソニックも同じく近い。

その他、メジャーではないものの 意匠性の高い建材を扱う ショールームも数多く点在しています。

お客様との仕様や色決めも一緒にショールームで行うことができ 楽しみです。

 

②鉄筋コンクリート住宅の問い合わせが多い

鉄筋コンクリート住宅は やはり高額帯になりますので高額所得者の多い千種区などに需要があるからやはり名古屋だと・・・。

また、名古屋市は大地震の際の津波の影響が予想され、港区や中川区の方々はRCの需要があるのではと・・・。

実は、この1年間に安売りなどをしていたRC住宅会社が相次いで倒産をしてライバルがいない・・・。

等が名古屋に進出しようと思ったきっかけです。

もちろん、狭小地での3階建て住宅の話が多そうというもの・・・。

 

③SE構法の問い合わせが多い

鉄筋コンクリート住宅と同じく、名古屋市は大地震の影響が予想され、耐震住宅は需要がある。

「鉄筋コンクリート住宅は強いが、質感がどうもイマイチ・・・。」

そんな方も多く、同じく狭小地も多いし

SE構法ならパッシブデザインのメインとなる 狭小地でも南の大開口をつけながら 太陽熱を取り入れる事ができるので

名古屋市で SE構法×パッシブデザイン をやりたく・・・

 

 

④コンサルタント業務において 名古屋駅が近いという利便性

パッシブデザインや省エネ住宅の重要性を全国に伝えるというコンサルタント業務において

会社事務所から新幹線改札まで5分 というのは何とも便利!

下手すると関東から帰り、事務所に寄って 自宅に戻れず すぐに関西へ

なんて事もあることになり(既にスケジュール的にはそうなります・・・)

駅近くは何とも便利です!

 

⑤社員の採用にあたり名古屋駅に隣接しているのは リクルート活動に有利

新会社設立をして、軌道に乗ってくると採用活動が始まります。若い人材の登用を行いパッシブデザインを伝授していきたいと思いますが

県内どこからでもアクセスしやすく 名古屋駅からの移動もないので入社しやすいと考えて名駅にしました!

 

 

⑥JPタワー オフィス なんと快適な!

今回のJPタワー21階オフィス シェアオフィスと言って 打合せ部分は共用になります。

共用ですが、バリスタがいて美味しいカフェを出してくれますし 受付の女性も常時2名おり 自分のオフィススペースにお客様をご案内してくれます。

私のお気に入りは カフェラテです

また、なんと、このJPタワー 社員食堂があるのです!

ここで働いている人と 一緒ならお客様も一緒にランチできます。

ランチも安い! おかずは350円で結構なボリューム ごはんとお味噌汁つけても 500円かからないのです。

眺望も抜群な13階のランチスペースは 今後入社してくる若い社員にも大ウケするでしょう!

手前にはゴージャスなラウンジもあります

自分のオフィススペースはちょっと狭い・・・。今のところ、3名がギリギリの大きさですが、このシェアオフィス

人が増えたら 家賃を割り増ししたら大きい部屋に変われるのです! なんと効率的な!

当初は大名古屋ビルディングにも似たような場所があり検討したのですが お客様も大事ですが

そこに働く 社員や もちろん 私自身の快適性も考慮してこのJPタワーに入居しました。

シェアハウスというとレンタル的な要素を感じますが、ちゃんと会社登記もでき

実は大手IT企業などはその効率性から 結構入居しています・・・。

中にはびっくりする会社の社員さんもいます。交流会もあり、ここから住宅業界にいては考えもしなかった化学反応が起こることを期待しています。

1階にはJPなのでもちろん郵便局、隣接のJRタワーゲートには各金融機関のATM

ローソンやスタバ 居酒屋やレストランも地下に多数あり、しかもJPタワーで働く人は10%割引 なんです!

 

社員やお客様や関連会社の方々にとっても 私にとっても快適なJPタワーに 入居しました!

皆さま是非お越しください!

事前にお電話頂かないと 全国飛び回っていて 留守ですが・・・

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


資料請求はこちら PAGE TOP