ブログ

SE de PASSIVE 商品開発 勉強会

今日は当社に全国から6社の会社さんが来社

SE de PASSIVE という商品開発のプロジェクトチームの社長や設計担当者が来社

私の職場をご案内して

まずはJPタワーの食堂でランチ

その後 地下鉄に乗って 久屋大通駅近くのオスモさんに移動

オスモさん 無垢材に塗る 健康塗料メーカーですが

最近はパッシブデザインに関わる商材も販売

ヴァレーマ というサッシの外につける商材は秀逸です

電動でアルミルーバーが下りるだけでなく デザイン的にもいい!

高いのですが・・・

商材を少し見たのち 勉強会

私がリーダーなのですが 準備結構かかる・・・

①まずは 図面積算連動システムについて

図面を書くと 5分で自動的に原価とお客様への見積が出てくるシステムを今 私とメーカーさんで

詰めている最中で、その説明

みなさん感嘆しきり・・・

②全国省エネミーティングの報告

私の報告と元部下の宮部君がパッシブデザインコンペで最優秀賞をもらった報告

③サッシは 断熱性が重要か日射取得が重要か? について

実は断熱性のだけでなく日射取得が多いほうが省エネになるという事実の報告とそれをいかに早く

計算するかという報告

④耐震設計について

許容応力度計算と4号特例の違い

多くの会社は4号特例で計算していいますが、簡易的すぎるので しっかりと許容応力度計算をしよう

SE構法はやはり 今の日本では最強の木造構法と言えるので

どうお客様に伝えるかを勉強

⑤免振について

いいけど高い・・・

隣地との距離を大きく開けないといけない・・・

高い・・・

マンションでは良いが 住宅には不向き

ものによっては 横揺れは良いが 縦揺れは疑問・・・

などを確認

⑥制振について

そもそも 国の申請では認めておらず 自己申告みたいなもの

つけたからといって 地震保険で有利にもならない 耐震等級3をとらないとヤバい・・・

もし耐震等級2で制振で補っているような会社がいたら ヤバい・・・

などの確認

⑦SE de PASSIVE セカンドプラン作成について

良いプランが出てきました!

 

などなど いろいろ勉強しながら確認しました

その後 オスモさんから商品説明を受けて その場で

オスモさんが 道楽で? 販売しているワインを頂きながら 立食パーティー?

ワイン美味しかった!

ワインの写真撮り忘れました・・・

全国のやる気のある有能で

耐震と省エネ&快適を実現する

本質的な家づくりを本気で考えている会社が集まり こういう商品開発を行う事はとても有意義です

1社ですとコストがかかりますが みんなで割ればコストも安くなります

CGや商品紹介HP(ランディングページ)も作りましたが みんなで割ったので安く済みました

そして なんと言っても 有能な設計者が集まっているので アイデアもいろいろ出てくる!

自社に沢山設計者を抱え商品開発する必要がなくなります

そして それをいかにお客様に伝えるか?

HPやCG 積算などもどんどん省力化されて コストダウンができます

さらにレベルアップして 少しでも安く良いものをお客様に届けていきたいです!

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


資料請求はこちら PAGE TOP