ブログ

近畿ビルダーズネットさんへ

今日は近畿ビルダーズネットもうさんの勉強会に呼ばれて

京都へ

もう15年来のお付き合いになる

アトリエイハウズの大池社長に 依頼をされて

断ることができず・・・

アトリエイハウズさんは京都で年間15棟ではありますが

しっかりとしたブランドを確立され

住宅だけでなく ショップもてがけていらっしゃる

私の憧れ的な存在です

前職のアトリエコラボの名前を付けた時も

アトリエイハウズさんから拝借しました・・・

おしゃれでカッコいい 家づくりをさてきたアトリエイハウズさんが

高断熱やパッシブデザインに興味を持ち始められました

以前から興味はあったようで 対応もされてきていましたが

外皮計算ソフト Energy ZOOも購入され

日々計算されているようです

 

デザインのこだわりのある会社がパッシブデザインのような内容をキッチリとやっていただける

そんな時期がやっとやってきました!

本来そうあるべきです

パッシブデザインは 日照や風通しを考えながら

省エネや快適性の最適解を求める設計手法です

本来なら どの設計者もやるべき内容です

しかしながら 今パッシブデザインをやっている方々はデザインがいまいちな方が多い・・・

 

カフェスタイルやら北欧風やらカルフォルニアスタイルやらいろんなデザインがあっていい

これからはそんなパッシブデザインが日本中に増えてくることを楽しみに

今週は4日連続コンサルです!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


資料請求はこちら PAGE TOP