ブログ

ファーストプラン提出

今日は名古屋市の土原区画整理地で 住宅をご検討中のお客様へプラン提出

とりあえずはRC住宅ということで進めました

土原の区画整理地は高台にあるので 眺望がとてもいい!

名古屋の街並みが見えます

以前の会社でも 近くで設計させて頂いたことがあるので 勝手はわかっている土地です

今回のこだわりは オーバーハング

オーバーハングをしながら 少しでもせり出して

西側窓から見える 名古屋の街並みを見るという設計です

RC構造の特徴を最大限に活かして 1.8Mのオーバーハング

そしてLDK南全面と東西にも配置された コの字型のガラス窓

眺望と開放感が抜群です

プランを一通りご説明しながら CGと日照シミュレーション

外観と内観のイメージをつけて頂きました

そして仕様書の確認

この材料・素材を使い この住宅設備を使って 

ここにこんな棚をつけて この金額

と明確にしていきます

これをしっかりやらないと 後でお互いにイヤな想いをしてしまう・・・

とりあえず、このプランでこの仕様なら 契約できる状態で見積提出をしています

ただし、地盤改良費用だけはわからない・・・

これだけは、構造計算をしてからになります

当社は全棟構造計算を実施します

木造で構造計算をしてると言いながら 簡易的な4号特例という構造計算をしている会社もいますが

そうではなく 綿密な構造計算をしています

もちろんRC住宅も木造住宅も

今日のプラン提出ですが デザインに関しては大変喜んでいただけました

ですが、断熱性能をUA値0.36W/㎡kと省エネ基準の0.87W/㎡kを大きく上回る断熱性能にしてしまったために(小さい方が断熱性能が高くなります)

費用が少し高過ぎました・・・

と 高台にある為に外構費用も高くなり・・・

予算の見直しをするか

もしくは同じ間取りと形で 木造耐震構法SE構法にするか?

どちらにするかをご検討いただきながら

半月後に木造耐震構法SE構法にするかを選択いただくことにさせて頂きました

外観デザインは気に入って頂いていたので

なんとか着工させて頂きたいです!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


資料請求はこちら PAGE TOP