ブログ

桑名市でSE構法×パッシブデザイン「平屋みたいな家」お引渡し

 

 

三重県桑名市で着工していたSE構法×パッシブデザイン住宅「平屋みたいな家」

無事完成しました!

 

途中ご主人様は転職されましたが、元々は建築業界では有名な店舗設計会社にご夫婦で勤務されていました。

 

住宅会社を色々検索されて、当社の理念、家づくりの考え方が一番良かった!と

単独指名のような形でプラン依頼をしていただきました。

 

 

 

 

高低差のある敷地に平屋のような住宅をというお話で、なかなかプランには時間がかかりました。

擁壁と呼ばれるコンクリートの土留塀を立ち上げ、建物をL字型に配置し

子供室2部屋は2階に配置することによりプランの骨組みが出来上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎工事はかなりの手間と時間がかかり苦労しました。

 

 

 

 

 

 

ただ、L字型プランというのは奥まった部分にリビングを配置してしまうとリビング南面に太陽光が入らないことが多いのです。

という事で今回のプランは入念な日照シュミレーションをさらに入念に行って、

南面に高窓、欄間窓を配置することにより冬の日射を確保しました。

 

欄間窓のあるリビングは勾配天井。

 

 

 

モルタルのテレビボード台。

 

 

 

更にそのテレビボード壁裏には書斎カウンターを配置しています。

 

 

 

 

室内干し空間に配置された、唯一無二の洗面カウンター。

洗面ボールの隣に、連続しながらも動作性を考え高さを変えたアイロンカウンターです。

 

 

 

 

キッチンはタカラスタンダードさんでいい色がありました!

 

 

 

背面収納はIKEAのステレス収納に当社でカウンターを設置したセミ造作。

さらに背面壁は大人気のケイミュウのSOLID

 

 

 

 

小さな畳室もあり、来客用の寝室やお子様用の育児室、お昼寝用にも利用できます。

 

 

 

 

また、2階の吹き抜け空間にある勉強用カウンターからはリビングを見渡せます。

 

 

 

 

 

 

スタイリッシュな住宅が多い当社にとっては、通常より和モダン寄りな素敵な住宅になりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /var/www/vhosts/passivecomehome.co.jp/httpdocs/_wp-admin_/wp-content/themes/pdch/comments.php on line 145

CAPTCHA


資料請求はこちら PAGE TOP